技術紹介

絞り加工

プレス加工の中で最も難しく、高い技術が要求される絞り加工。
この絞り加工こそが、渋木プレスの最も得意とする技術です。

絞り加工は板厚減少による破断や、しわ、歪みとの戦いの連続です!
1枚の金属板を金型で上下から負荷をかけて絞りあげていく中で、金属板は板厚減少により破断したり、しわや歪みが生じたりします。この破断、しわ、歪みが起きないようにするのは、金型(パンチ、ダイ、シワ押さえ)・機械・加工条件などを調整する絶妙ともいえる職人技です。

当社には創業以来蓄積された「絞り加工」のノウハウがあり、これは世代交代を重ねながら技術継承を行っております。

絞り加工には、最終的に成形させる形状や、成形していく工程、板厚などにより「深絞り」、「多工程絞り」、「厚板絞り」など絞り加工の中でも難度の高い加工があります。
高度な絞り技術の要求される形状を得意としておりますので、ぜひ『絞り加工』でお悩みがございましたら、渋木プレスにご相談下さい。

絞り加工の加工品一例

深絞り加工のイメージ
(右の深さまで絞るために、左から順に段階を経て深さを出していく)

プレス屋さんの用心棒!同業のプレス業者からのご依頼も大歓迎です!

弊社では、大変ありがたい事に同業のプレス業者様からのご依頼も多数いただいております。
「納期が間に合わないから手伝って!」「自社の設備でキャパオーバーの仕事を受けてしまった!」「自社の設備では能力が足りない!300tならできる?」「この複雑な形状を絞れる?」などなど、よくいただくご依頼の一例です。

同業のプレス業者様から頼られる『プレス屋の用心棒』を目指しています。同業だと相談しずらい…と気構えずに気軽に相談してみてください!

絞り加工のメリット

動画で見る絞り加工

加工スペック

対応可能なプレス加工
単発プレス(せん断、打ち抜き、穴あけ、曲げ、カーリング、バーリング、絞り、しごき、張り出し)
順送プレス
絞り加工(深絞り、温間深絞り、多工程絞り、厚板絞りなど、角筒絞りの実績が特に多い)
加工可能な材質
鉄、ステンレス(SUS304など)アルミ、銅、チタン
お気軽にお問い合わせください。
0256-62-3415

受付:8:30~17:30(平日)土日祝日を除く

fax.0256-64-7017

24時間以内にお返事します。

メールはこちら

見積全国依頼OK!

〒959-1272 新潟県燕市杉柳993-1